三島市の内科・皮膚科・整形外科・小児科・卒煙外来・健康診断・在宅診療の三島共立病院

看護部門

お知らせ

2023年度新卒採用試験案内

2023年度新卒採用試験を下記の通り実施致します。

  • 2022年6月11日(土)9:00~11:00
  • 書類選考、面接、小論文
  • 応募は5月20日までに履歴書、卒業見込み証明書、成績証明書を郵送お願いします。

三島共立病院看護部理念

『患者とその家族一人ひとりに寄り添い”あたたかい”看護を目指します』

三島共立病院は『無差別・平等の医療と福祉の実現』を目指す組織として、関連訪問看護ステーション(ほほえみ、かんなみ、ふしみ の3ステーション)や介護事業所と共に、入院された患者様が安心して住み慣れた地域や自宅で自分らしい生活を最後まで送れるよう在宅看護の体制を充実させ、切れ目ない看護の実践を目指し地域の皆様と共に歩んでいる病院です。

この理念を実現するための基本として、1)患者の立場に立ち 2)患者からの要求から出発し 3)患者とともに闘う という三つの視点を大切にし、以下の方針を立てています。

看護部門基本方針

  1. 私たちは医師をはじめとした多職種と連携し、安全・安心の看護をめざします。
  2. 私たちは生命の平等と尊厳を守る立場、患者様の要求を尊重する立場を大切にします。
  3. 私たちは自らの業務に責任を持ち、質の高い看護・(介護)をめざし自己研鑽に努めます。
  4. 私たちは地域と接点を大切にする「共生」をめざすとともに、安心して住み続けられる社会づくりに貢献します。

患者様やご家族に寄り添った看護を提供し「ここに来て良かった」と満足していただけるよう日々努力しています。

看護師長室

  • 総師長      木原 裕美
  • 外来看護師長   杉山 祐子
  • 2階病棟看護師長 森井 美枝子
  • 3階病棟看護師長 鈴木 ちよ美

病院の特徴

在宅を目指す看護師には魅力的な職場
 病棟での在宅調整だけでなく、訪問看護部門とのローテーションにより、在宅で暮らす患者を多面的に捉える視点を育てます。在宅看護に興味がある看護師には魅力的な環境です。

子育て世代に優しい職場
 働き続けられる職場環境も考慮し、出産後の子育て支援として多様な勤務形態を取り入れています。

病棟紹介

地域包括ケア病棟

地域包括ケア病棟では、ポストアキュート・サブアキュート機能を備え、地域の医療機関・施設との連携を大切にしています。
入退院支援担当者と共に、安心して退院してくための支援・「生きるを支える場所」として医療活動を行なっております。

障がい者病棟

神経難病や意識障害、麻痺などで身体の不自由な方、人工呼吸器を装着している方が療養 する病棟です。比較的長期にわたり適切な治療および手厚いケアを行うことが許可された専門病棟で、人工呼吸器が必要な方、合併症のある方も安心して治療・療養することができ ます。脳卒中の後遺症および認知症の方は対象となりません。